FC2ブログ

キミのためにできること

リンパ腫と闘い5年5カ月生存した愛犬にしてきたこと

2018/07/23(Mon)

最後のお花見




こんばんは🌵










今日は戻ります🍓
2017年4月5日です
















この日Rは
生涯で最後のお花見をしました

















毎年両親と一緒に行ってたお花見
Rもお弁当の入ったリュックを背負って
人の多さにうれしそうでした
ちゃっかりレジャーシートの上にも陣取り
満開の桜の下で
お弁当を食べたりおやつを食べたり
それはそれは楽しそうにしていました
















今年はもういつものようなお花見には行けない
桜が咲くまでいられるのかもわからない
1月の終わりに抗がん剤をやめた時から
ずっとそう思って来ました
でもRのいる世界で桜が咲きました
前みたいなお花見は出来なくても
みんなで見に行くことは出来るかなと
前日に両親に連絡しました

















歩いて5分かからない所に
ちっちゃいけど桜がたくさんある公園があります
今までにもRと行ったことがありました
そこに両親と一緒に行くことにしたのです
昨日だっこでお出かけしたように
大きいテーブルクロスを使ってスリングを作り
Rをしんどくないようにだっこして
家を出ました
















途中でいつも朝にかわいがってくれていた、
新聞販売店のおじさんに会いました
「ちょっとお花見してきます」
「そうかそうか 良かったな 行っといで」
と頭をなでてくれました

















お天気も良かったけど
やっぱりRはちょっとしんどそうでした
しんどいのと日差しが眩しいのとで
写真には目を細く開けて
しんどそうなRが写っています


















公園まで行って
桜は五分咲きくらいでした
それでもやっぱりキレイでした
でもRがしんどそうだったので
5分ほどで帰路につきました

















弱ったRを見て
両親はやはりショックを受けていました


















おうちに帰ってからは
疲れてRはぐっすり
私的にはお花見にまた行けたという喜びもありましたが
やはり疲れさせたかな
やめた方が良かったかな、と
少し後悔しました
このことはRが旅立った後も
頭から離れず苦しみました
でもある日
「お花見連れて行かない方が良かったかな かわいそうだったかな」と言うと
ある人が
「最後に花見れて良かったよ Rもそう思ってるよ」
と言ってくれました
その言葉のおかげで
どれだけ救われたことか
















せっかく行ったので
その日はこれでよかった、と思うことにし
いつも通りの穏やかな時間を
Rとゆったり過ごしました

















今日もありがとうございます🍓












この日見た桜

15322505180.jpeg











口角の横の腫瘤が大きくなってはじけてしまっています
眩しいのとしんどいのとで笑顔はなし

15322504520.jpeg











両親と

15322504780.jpeg











たくさんのわんこの役に立てますように
クリックしていただけると嬉しいです🍓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活(リンパ腫・肉腫)へ

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

  • URL
  • Comment
  • Pass
  • Secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://raslie.blog.fc2.com/tb.php/320-c703833b

プロフィール

strawberryらず

Author:strawberryらず
2017年4月9日、かけがえのない大切な愛犬が旅立ちました。リンパ腫でした。
病気の早期発見、早期治療、日々の管理、観察の大切さなど、「これはやって良かった」と思えることや「もっとこうするべきだった」と思ったことを、伝えていきたいと思いブログを始めました。
私自身が看護師(人間の方)なので、病気の説明などもわかりやすくできたら、と思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
抗がん剤 (41)
リンパ腫 (7)
なぜがんになると死ぬか (1)
死を受け容れるということ (3)
乳がん (4)
血管周皮腫 (1)
病気 (16)
役立つこと (31)
事件 (83)
思い出 (177)
思い (382)
抗がん剤治療をやめてから (85)
旅立ちのあとで (48)
Rがいない毎日 (61)
ひとりの日々の出来事 (90)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR