FC2ブログ

キミのためにできること

リンパ腫と闘い5年5カ月生存した愛犬にしてきたこと

2018/07/21(Sat)

駆けてくるR




こんばんは🌲










今日は昔話にします🍓
Rが3歳くらいの時のことです
















その頃私は
派遣会社に登録していて
稀に東京の本社に行かなければならないことがありました

















ある日、東京行きが告げられました
1泊2日ですが
Rを預かってもらわなければなりません
それまでにも2回ほどお泊まりしたことがあったR
今回のお泊まり先は
初めての所でした

















Rのお婿さん候補だったLくんのおうちです
コーギーのかなりイケメンの子✨
女の子が大好き(!)で
お散歩ではいつもRのにおいを嗅ぎまくり
そばを離れませんでした(笑)















快く預かってくれると言って下さったので
多少の不安は残しつつも
安心して東京に向かえました
夜には電話でRの様子を聞きました
とってもおりこうで
楽しそうにしていて
ごはんもばっちり完食し
おやつもモリモリ食べてるとのこと(笑)
そして何よりLくんがウキウキしていると(笑)
早く会いたいなあ、と思いました















翌日、夕方のお散歩時間に
お迎えに行くことにしていました
たった1日ですが
やはり寂しく早く会いたくてたまりませんでした

















そして私もウキウキしながら
Lくんのおうちに向かいました
向かいつつ電話をかけると
「今ふたり連れて出てきてるから 途中で落ち合おうよ」とのこと
「今どの辺ですか?」
「あっ!Rママ見えた!」
だいぶ先の方に小さくRとLくんとおかあさんが見えました


















Rはまだ気付いていません
3人(?)で楽しそうに歩いてました
自分が見つめられてることに気付かないR
私はニヤニヤしながら
だんだん距離をつめていきました
そして20メートルくらいになったところで
「Rちゃん、ママ来たよ ほらあそこ」
とおかあさんが言うのが小さく聞こえました
するとRは「えっ!」と言うように
ビシッとこちらに顔を向けました
そして……
Rのお顔がパアアァっと
まるでお花が咲いたようになり
猛烈に
わんわんわんわんっっっ
と私を呼びました
リードもめちゃくちゃ引っ張って

















そこは歩道で安全な所だったので
おかあさんがパッとリードを離しました
するともうそれはそれは
全速力MAXで私に向かって走り出しました
満面の笑顔
走りながらわんわんと私を呼ぶ声
全身から「うれしい」が溢れているのが
本当によくわかりました

















私もRに会えて嬉しかったけど
Rが私に会えて嬉しがってるのを見て
また更に嬉しくなりました

















Rは全速力の勢いのまま
しゃがんで待つ私に飛び付いて来ました
後ろにひっくり返りそうな勢いでした
そしてペロペロ攻撃(笑)
「ママ〜 おかえり〜おかえり〜 あたしおりこうだったわ〜」
「ただいまR おりこうでエラかったね ありがとね」
とぎゅ〜っとしました
















その後はLくんと一緒に
がっつりお散歩しまくって
名残惜しそうなLくんは
トボトボと帰って行きました(笑)
「きょうはRちゃんこないの?」
みたいな感じでおかあさんをガン見してました
















私に向かって駆けてくるRを受け止めるのが
本当にしあわせでした
いつか私がお空の国に行った時
きっとRはまた
私に気付いてそして
全速力で私に向かって駆けてくるのでしょう
















その日までは
この時の思い出を胸に再現して
しあわせを感じたいと思います
















今日もありがとうございます🍓











こんなふうに全速力✨

15320995460.jpeg











たくさんのわんこの役に立てますように
クリックしていただけると嬉しいです🍓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活(リンパ腫・肉腫)へ

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

  • URL
  • Comment
  • Pass
  • Secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://raslie.blog.fc2.com/tb.php/318-e6f40514

プロフィール

strawberryらず

Author:strawberryらず
2017年4月9日、かけがえのない大切な愛犬が旅立ちました。リンパ腫でした。
病気の早期発見、早期治療、日々の管理、観察の大切さなど、「これはやって良かった」と思えることや「もっとこうするべきだった」と思ったことを、伝えていきたいと思いブログを始めました。
私自身が看護師(人間の方)なので、病気の説明などもわかりやすくできたら、と思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
抗がん剤 (41)
リンパ腫 (7)
なぜがんになると死ぬか (1)
死を受け容れるということ (3)
乳がん (4)
血管周皮腫 (1)
病気 (16)
役立つこと (31)
事件 (83)
思い出 (177)
思い (382)
抗がん剤治療をやめてから (85)
旅立ちのあとで (48)
Rがいない毎日 (61)
ひとりの日々の出来事 (90)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR