FC2ブログ

キミのためにできること

リンパ腫と闘い5年5カ月生存した愛犬にしてきたこと

2021/01/08(Fri)

外猫さんの冬




こんばんは🍦









昨日、今日と
いきなり恐ろしく寒くなりました🍓


















と言ってもたかが近畿
北の方にお住まいの方からすれば
甘いんだと思います


















うちにごはんを食べに来る、
天井裏にお住まいのとら子さんと黒チビ
暴風の音にビクビクしつつも
1日に2~3回お食事にみえます
今朝はお水入れの水が
ガチガチに凍っていて驚きました


















天井裏にいるとは言え
さぞや寒いだろうに‥‥
外猫さんの厳しさを改めて痛感しました
おふたりともTNR後からはふくふくとし
脂肪もしっかりついたので
少しはましなのでしょうか



















寒空の下、少しでもあっためてやりたいので
ごはん皿をお湯に浸し温めて
そこにカリカリを入れて
その上から腎不全予防の水分補給のために
お湯をかけたものをお出ししました
軽く湯気が出ているそれを
おふたりは嬉しそうに食べられました


















しばらくすると
とら子さんがお代わりを訴える「窓シャカシャカ」が始まります
(ひたすら窓ガラスを両手でシャカシャカするの 笑)
同じように温かいごはんをお出しして
またしばらくすると
今度は黒チビのお代わり要求の「にゃああぁぁ~ん(大声)」が聞こえてきます 笑
とら子さんがお母さんで順位が上のようで
この時点ではとら子さんががっつり食べるようで
物足りない黒チビがこうしていつも
後からお代わりをお願いしてきます
そして温かいお代わりをペロリと平らげて
おうちに帰られます

















こうしておふたりにごはんをお出ししていると
北の方にお住まいの外猫さんたちは
いったいどのくらいの厳しさの中を
生きているんだろう、と
想像を絶します


















1日も早く
外猫さんというものがなくなって
すべての猫さんが
おうちで暖かく暮らせるようになってほしい
もちろんわんこさんもだけど


















とりあえずは
今、私のそばにいるおふたりを
出来る限り守っていきたいと思います



















今日もありがとうございます🍓











上から見るとふくふくしてきた、とら子さん

16101140300.jpeg













たくさんのわんこの役に立てますように
クリックしていただけると嬉しいです🍓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活(リンパ腫・肉腫)へ

スポンサーサイト



コメント

天井裏の猫ちゃん🐱は幸せですね。
今寒空の中、ご飯ももらえず、猫ちゃんがいったい
どのくらいいるのでしょう‼️考えただけでぞっとします‼️ホントにそんな猫ちゃん達がいなくなる世界を
望みます‼️‼️天井裏のネコちゃんは、奇跡に近い
ラッキー❤️なネコちゃんですよ‼️‼️
2021/01/10(日) 19:00:10 |URL|レオ❤️ #br4yVSqU [編集]
Re: タイトルなし
L♥️ 様

たくさんコメントいただいたのに、お返事遅くなってすみません!
でも何はともあれ、Lくんがほんの少しの吐き気で済んで良かったです!!

Lくんの気持ち、多分、「おとうさんとおかあさんに任せてるから安心!今日も楽しくてうれしい!」では?
具合悪い時はそれどころじゃないかもですが、でもそれでも、おとうさんおかあさんに守られてるから安心しているはず。
だから大丈夫!

先生には、そこそこしつこく聞いても大丈夫。だって、わからないのはみんな同じ。私だっていっぱい聞きましたよ!

緊急事態宣言が出て大変だと思いますが、くれぐれも気をつけてお過ごしくださいね。
2021/01/11(月) 01:20:00 |URL|strawberryらず #A67VWz6o [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2021/01/11(月) 06:16:04 || # [編集]
Re: タイトルなし
レオ♥️さん

コメントありがとうございました!お返事遅くなってすみませんm(_ _)m

レオくん、元気そうで安心しました。吐き気もすぐおさまったようですね!
おかあさんがしっかり見ててくれるから、レオくんも安心してるはず。

ご質問のあった高分化型リンパ腫。確かに低悪性度で進行はゆっくりのことが多いみたいです。そしてあんまりガツガツとは治療しない子もいるみたいですね。

私が知ってる知識は大したことありませんが、無治療でいく間に、例えば腫瘤が大きくなってきて気道を圧迫して苦しさが出るとか、そういう障害が出てきたら単剤投与することもあるとか。
私が読んできた数少ない論文では、寛解維持中に別の疾患で亡くなる、ということが多かったです。

私がこないだお話した長期寛解の子は、初発では低分化型でしたが、6年くらい後に再発が診断された時は、初期の高分化型と診断されてました。その子はその後、ステロイドと単剤投与してたと思います。

また別の子は、同じく初発では低分化型でしたが、寛解中に高分化型のリンパ腫が発生して、今のところその子は無治療です。

だから普通に多剤併用プロトコールをやって、というのは私はまだ見たことがありません。
そういう治療もあるのかもしれませんね。

今はとにかくひとつひとつ、着実にこなしていくだけです。観察眼を鍛えながら。

きなこちゃんにもコメント、喜ばれると思います。
みんな頑張ってます。

無事に元気に、治療が進んで効果が出ることをひたすら祈ってます!!
2021/01/15(金) 22:13:14 |URL|strawberryらず #A67VWz6o [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2021/01/16(土) 06:28:17 || # [編集]
Re: タイトルなし
L♥️様

コメントありがとうございます!
ハラデーママさんや、きなママさんと、ここでお話してもらえて、私もとてもうれしいです。
やっぱり、同じ思いをしている人どうし、いろいろ励まされますよね。

低分化型から高分化型に変わったのか、それともどちらも独立した原発のものなのか。私が知っている子はほぼ同時期にどちらもありました。
今は低分化型の方は完全寛解、高分化型の方は無治療で経過観察中です。

Rは多中心型、皮膚型、節外型、といろいろありましたが、縦隔型や消化器型はなかったので、基本は触診で、3~6ヶ月毎くらいにレントゲンを撮ってたくらいです。

リンパ腫で闘ってる子をもつママたちが、こんなにここで集まったのは初めてです。
みんなで頑張りましょうね!!
2021/01/20(水) 01:16:09 |URL|strawberryらず #A67VWz6o [編集]
Rママさん❤️
ハラデーちゃんは同じコーギー、きなこちゃんは
レオとほぼ同じ治療スタート他人事とは思えなくて。みんな頑張ってほしいです。良い方向へ進んでほしいです。
もしかしてRママさんが言ってる。低文化型リンパ腫を
寛解維持していて高文化型経過観察中というのは
コーギーのそらちゃんですか?そらちゃんママとは
コンタクト取ってはないです、コメントもしてないですがブログは毎日観てます。
今は、先生に順調ですと言われ日だけが、ホッとして
他の日は心配で仕方ありません。ドキソルビシンの
症状副作用はほぼなかったんですけど、休薬したにもかかわらずまだ効きすぎて白血球が下がってしまい、休薬後また一週間空いてしまいました。先生には、2週間かけて効いてるんです。リンパ腫も抑えられてて
順調なのに何を疑う必要ありますか?と言われました。
血小板数値が下がるだけで疑ってしまいます。
もともとの性格なのでなかなか治りません。こればっかりは。Rちゃんは、抗がん剤治療は2回目は、アレンジプロトコールでドキソルビシンなしで、3年近くも
寛解維持できたんですよね?凄いですね。今また違うコーギーちゃんでレオと同じ5歳で発症し3年頑張っる子が
います。心臓が弱っていて2回のプロトコールの最後ドキソルビシンが使えなくて再発が早くなってしまって
今は違う抗がん剤を使ってるみたいですけど、今いち効かないみたいです。ロイナーゼだったかな。心配で
仕方ありません。
2021/01/20(水) 07:05:09 |URL|レオ❤️ #br4yVSqU [編集]
Re: タイトルなし
レオ♥️様

コメントいつもありがとうございます🍓
そしていつもまとめてのお返事になりつつあり、ごめんなさい!

そうです。そらくんです。
ずっと調子よくしていて、うれしい限りです。

Rが2回目にドキソルビシンを使わなかったのは、使用可能回数があと1回だったから、いざという時のためにとっておいたからです。
ドキソルビシンは生涯使用量が決まってますからね。どうしようもありません。

抗がん剤はスケジュール通りには、なかなかいきません。明らかな悪化が見られなければ、少し遅れるくらいは心配しなくていいと思いますよ。
Rなんて何度も何度も遅れましたから。

ロイナーゼの子はどの子ですかね。今のところ、私の知っている子ではなさそうです。効いてほしいです!


2021/01/21(木) 00:44:42 |URL|strawberryらず #A67VWz6o [編集]
Rママさん。
やっぱりそらちゃんでしたか?ブログ観てるだけですけど、順調そうでホッとしてます。レオの場合
症状に出ないからわからなすぎて。血液検査で
好中球数のアップダウンが激しいです。Rちゃんは
3ヶ月とか休んでたですよね。凄い。
ロイナーゼのコーギーちゃんはリンちゃんです。
レオと全く同じ年5歳で発症して、3年3ヶ月も頑張ってます。いろいろ性格とか体格とかレオと共通点があって。同じ多中心です。
リンちゃんママとは、何回やりとりして。
レオの目標でもあります。リンちゃん。ハラデちゃん。きなこちゃん。レオみんな良い方向へどうか進んでほしいです。
2021/01/21(木) 06:34:39 |URL|レオ❤️ #br4yVSqU [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • Comment
  • Pass
  • Secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://raslie.blog.fc2.com/tb.php/1051-d16860dd

プロフィール

strawberryらず

Author:strawberryらず
2017年4月9日、かけがえのない大切な愛犬が旅立ちました。リンパ腫でした。
病気の早期発見、早期治療、日々の管理、観察の大切さなど、「これはやって良かった」と思えることや「もっとこうするべきだった」と思ったことを、伝えていきたいと思いブログを始めました。
私自身が看護師(人間の方)なので、病気の説明などもわかりやすくできたら、と思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
抗がん剤 (41)
リンパ腫 (7)
なぜがんになると死ぬか (1)
死を受け容れるということ (3)
乳がん (4)
血管周皮腫 (1)
病気 (16)
役立つこと (31)
事件 (83)
思い出 (174)
思い (375)
抗がん剤治療をやめてから (85)
旅立ちのあとで (48)
Rがいない毎日 (61)
ひとりの日々の出来事 (76)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR