FC2ブログ

キミのためにできること

リンパ腫と闘い5年5カ月生存した愛犬にしてきたこと

2017/10/15(Sun)

血管周皮腫




こんばんは🍨








今日は昨日の続き
Rの左前肢に出現した腫瘤のお話です








ある日左前肢の肘の部分に
腫瘤が出現しました








すぐに針生検
リンパ腫ではないけれど、
別の悪性腫瘍の可能性があると言われました









確定診断のためには
乳がんの時と同じで
腫瘍の組織を切除して
病理検査に出さなければなりません








そうなるとまた全身麻酔です









乳がんの手術からまだ5ヶ月
体には負担がかかります
しかもRはまもなく14歳
立派な老犬です








でも








悪性腫瘍だったら?
様子をみていて転移してしまったら?
断脚(脚を切断)の可能性だって
ないとは限らない








幸いRは元気で
年齢の割にかなり体力があり
まだ全身麻酔に耐えられると言われました








もちろん「絶対大丈夫」ではありません
健康体であっても
麻酔というのは体に影響します








私は医療人のせいなのか、
「治せる方法」があって
「それをやれる体力」があるならば
積極的に取り込んで
「治す」方向に全力で進みたくなる習性(?)があります









もちろん
「治す方法がない」又は
「やれる体力がない」場合は
慎重に前を見据えて
今できる最大のことをしたいと考えます









組織を切除するための手術を
決断しました









結果的にはこの手術で
腫瘍を全て取り切れました
組織を切除するだけのつもりだったのですが、
獣医さんの判断で
一度の手術で済みました









病理検査結果は
「血管周皮腫」
悪性腫瘍です









軟部組織肉腫のひとつです 
血管の周りの細胞が悪性腫瘍化したものが
「血管周皮腫」です








老犬に多くみられます
前肢の肘部分に好発します
お腹や胸に発生することもあります










治療は

・外科的療法(手術)
・抗がん剤治療
・放射線治療

がありますが手術が第1選択となります









この「血管周皮腫」というのは
根の深い腫瘍で
摘出してもまた同じような場所に再発しやすい腫瘍なのです









根が残らないように
大きく切除するのですが、
肢にできた腫瘍の場合は
大きく切除すると縫い合わせられなくなるため
(皮膚に余裕がない)
完全な切除が難しい腫瘍です








根が残りやすいため
また同じような場所に再発するのです
でも遠隔転移(えんかくてんい=離れた場所への転移)はあまりしません








以前は良性腫瘍とされていましたが
再発率が高く、悪性腫瘍と同じような傾向をもつため、
現在では悪性腫瘍とされています









抗がん剤や放射線は
乳がんと同じで補助的に行われます
単独では完治は望めません








この「血管周皮腫」の根治手術として
「断脚」があります









いくら根が深いとはいえ
脚の付け根から切断すれば
再発は起こりにくい、という考えのようです









考え方はいろいろあるようで、
転移しにくいのなら
とりあえず手術で腫瘍を取って
またできたらまた取ればいい、と
断脚を回避して
生活の質を下げないという考え方も









幸いRの病理組織検査結果では
「取り切れている」との結果でした
でもこういう結果でも再発しやすいのが
この腫瘍の特徴なので、
今後、再発に細心の注意を払っていくことになりました








日帰り手術でした
手術当日の朝はこないだと同じく、
「絶飲食」の試練がありましたが
前回と同様に
なんとか乗りきりました









前回の手術は何泊も入院したので
今回は一緒に帰ってこれて
とてもうれしかったし、安心でした








お約束のふわふわカラーをつけて
あとは患部が濡れないように
お散歩の時は注意してました




 



1週間後には抜糸
毛刈りされてハゲでしたが
なんせ短いおみ足なので
目立ちませんでした(笑)




これはまだ抜糸前









こうして6回目の手術は無事終了しました








でも平穏な日々は束の間で
11月にまたがんを発症します








ではまた🍓







スポンサーサイト



プロフィール

strawberryらず

Author:strawberryらず
2017年4月9日、かけがえのない大切な愛犬が旅立ちました。リンパ腫でした。
病気の早期発見、早期治療、日々の管理、観察の大切さなど、「これはやって良かった」と思えることや「もっとこうするべきだった」と思ったことを、伝えていきたいと思いブログを始めました。
私自身が看護師(人間の方)なので、病気の説明などもわかりやすくできたら、と思います。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)
抗がん剤 (41)
リンパ腫 (7)
なぜがんになると死ぬか (1)
死を受け容れるということ (3)
乳がん (4)
血管周皮腫 (1)
病気 (16)
役立つこと (31)
事件 (83)
思い出 (174)
思い (375)
抗がん剤治療をやめてから (85)
旅立ちのあとで (48)
Rがいない毎日 (61)
ひとりの日々の出来事 (76)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR